腸内細菌の過剰な繁殖を防止する方法

トータルバランスoverのナカソネです。

 

腸内細菌が増えると、

細菌によってお腹の中にガスが増えて腹部膨満感を感じたり

悪玉菌が増え適切な栄養が吸収できなくなったり

それによって肌荒れが起こったり

便秘気味になったりと

いろいろあるのですが、

その細菌の繁殖を防止する方法が体には備わっています。

それが進行性胃腸運動群(MMC)です。

これは空腹時に胃、十二指腸に始まり回腸末端まで進行します。

この運動によってお腹がグーっとなったりするわけですが…

それと同時に、上部消化管から食物残渣を運んで細菌の過剰な繁殖を防止するんです。

空腹時におこなわれる、腸内のクリーニングというわけです。

 

腸内環境を整えるのに最適と言われるのが断食です。

空腹時に腸内のクリーニングが起こるので宿便の排出や悪玉菌の繁殖防止になるのです。

 

お腹がグーっと普段から鳴らない方は断食をやってみるのもいいかもしれません。

ただ、仕事や家庭がある現代人にとっては断食は非常に難しいですが…

他の方法では、腸の整体「腸揉み」が一番適しています。

自分でやるのも良し、それが面倒ならお近くのお店の腸揉みメニューを受けてみるのも良し。

のちのち起こる腸内が原因の体のトラブルを防止することも大切です。

 

 

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ