忘年会・新年会シーズンで多くなる症状

忘年会の時期がくると、

胃腸などの消化器が疲れ背中や腰がダル重い症状が出てきます。

 

胃や腸も、平滑筋という筋肉でできているんです。

食べ過ぎると平滑筋が疲れるし、

お酒を呑みすぎると胃が炎症を起こします。

 

炎症は水を飲んであとは放っておくだけですが、

平滑筋の疲れなら

当サロンのメニュー腸の整体「腸もみ」で改善できます!

 

ちなみに、脂っこいものを食べすぎたりすると、

右の肩甲骨の内側がツーンと痛くなり、首の前の方が寝違いのように痛くなります。

このような症状の方は年末から年始にかけて多くなる印象があります。

右側だけに出るのが特徴ですね。

その原因は胆嚢や胆管ですが、それらは内臓整体ですぐに改善はできます。

 

ただ、高熱を伴う胆石や胆嚢炎などの病気が原因の場合は内科に行ったほうがいいですね。

 

 

 

当サロンは2013年は大晦日まで営業しております。

年末の予約が埋まり始めてるのでご予約はお電話にて

お願い致します。

06‐6345‐5116

 

年始は2014/1/4  11:00~です。

 

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ