ニキビと女性ホルモン

ニキビで悩む方は多いですが、

これは女性ホルモンが影響してることがあるんです。

 

女性ホルモンには二種類あります。

エストロゲンとプロゲステロンとありますが、

ニキビと関係してくるのが

エストロゲンです。

 

エストロゲンには

皮脂腺の分泌液を薄くして

男性ホルモンのテストステロンと拮抗して

ニキビの形成を抑制する働きがあります。

 

つまり、女性ホルモンのエストロゲンが体内に多い状態のほうが

ニキビができにくい状態となります。

 

女性にも男性にも

女性ホルモンと男性ホルモンが存在して、

そのバランスが崩れるとニキビなどのホルモン異常が出るので

ニキビに悩んでる方は男性ホルモンが多くなっているか、

女性ホルモンが少なくなっている可能性があります。

 

ちなみに、

ニキビに悩む方は男性ホルモンが多い状態の方が多いです。

正常な方は男性ホルモンは肝臓で代謝されて処理されます。

しかし便秘や滞留便があると

腸の静脈を圧迫し肝臓へいく血液量が低下し

ホルモンの代謝も悪くなってしまうんです。

 

これによってニキビが出来てしまうので

腸をほぐして腸の循環を良くしていくことが大切になってきます。

 

 

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ