腸もみと合わせて実践できる便秘対策

腸内環境を改善するためには、腸もみ腸マッサージ)だけでなく普段の日常生活に注目することが大切です。こちらでは誰でも今すぐに始めることができる便秘対策をご紹介します。
腸マッサージを行って身体の外側から腸の動きをサポートした後、日常生活を見直して身体の内側からも腸にアプローチすることをおすすめします。

水分をこまめに補給しよう

腸内の水分が不足すると便が硬くなってしまう傾向があるため腸内の水分が不足することも便秘の原因となります。水分をこまめに補給することによって、胃や腸に刺激を与え便意蠕動運動を促すだけでなく便を柔らかくし、排便をサポートすることができるのです。
睡眠中には約500mlの水分が失われるため、寝る前にコップ1杯、朝コップ1杯の水から始めてみると良いでしょう。ちなみに、水分は200ml程度しか一気に吸収できないので、腸まで水分を届けるためには200ml以上(コップ1杯以上)を飲むことをおすすめします。1杯半か、2杯を飲めそうなら飲んでみてください。そうすることで、腸まで水分が行き届きます。

腸内環境を整える食べ物を積極的に取り入れよう

便秘を改善するためには、バランスの良い食事を摂ることはもちろん腸内環境を整える食材を積極的に取り入れることが大切です。第6の栄養素とも呼ばれている食物繊維や腸内の善玉菌を増やすビフィズス菌や乳酸菌を含むヨーグルトなどを積極的に取り入れてみましょう。

排便する習慣を身につけよう

便秘に関するお悩みをお持ちの方の中には、トイレで腸マッサージをされている方もいらっしゃるかと思います。便秘を改善するためには、まず決まった時間にトイレに足を運ぶ行動が大切なポイントとなります。
便意がなくても朝食後にトイレに入る習慣をつけることで、規則正しく排便を促すという身体のシステムが整うことになります。胃に内容物が入ると大腸が収縮し便意を感じさせて排便を促す反射が起こるので、食後にトイレに行く習慣をつけることが大切です。

梅田にある当店では筋肉や骨格だけでなく内臓にも注目した腸もみ施術を行っています。
体調と腸は深い関係があるため、健康な身体を維持するためには腸内環境を整えて維持することが大切です。健康や美容を追及されている方から近年注目されている腸もみに興味をお持ちの方、大阪府で腸もみを行っている整体をお探しの方はお気軽に当店をご利用ください。
腸もみを行った後はこちらでご紹介した便秘対策をぜひ取り入れてみてください。


06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ

   住所:
   大阪市北区梅田1-2-2大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側
   最寄り駅:
   北新地駅より徒歩2分 大阪駅より徒歩7分 梅田駅より徒歩7分

詳しくはこちら
TOPへ