傷の修復能力up!

少し冷めたご飯には、グルタミンが多く含まれています。

 

このグルタミンには多くの機能があります。

腸疾患の専門医で松生クリニック院長の松生恒夫先生は、

腸の免疫力をアップするために食事にグルタミンを取り入れることを推奨しているそうです。

 

それだけではなく、手術後の傷の修復にも効果を発揮します。

絶食による腸粘膜に萎縮や腸機能の低下を防ぐために行われるそうです。

 

金大附属病院消化器・乳腺・移植再生外科の太田哲生教授は、

県外の男性が交通事故で脚の筋肉をひどく損傷し、どんな治療を施しても一向に治る気配がない。ところが、アミノ酸のグルタミンやアルギニン、分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸(BCAA)を含む栄養補助食品を摂取させたところ、傷が見る見る治癒した。こうした事例は他にも幾つか報告がある

ということで、秘められた「腸の超能力」が目覚める可能性があるそうです。

 

グルタミンは免疫にも大きく作用します。

イギリス、オックスフォード大学のエリック・ニュースホルム博士は体内にグルタミンが少ないと、

リンパ球やマクロファージの働きが低下し、多いとリンパ球が活発に増殖するという研究結果を発表しています。

 

 

腸内環境を整えるって大切なことなんです。

しかし、栄養をきちんと摂取しても変わらない場合もあります。

腸もみは腸の機能的な面にアプローチするので、

乳酸菌を飲んでるけど改善しない とか、

酵素を飲み続けてたけど意味がない とか、

腸に良い料理を食べてるけど変わらない など、

そういった方にもオススメです。

 

先日、

「去年から下痢を一日に8回する」とゆう方がいらっしゃいましたが

2回目の施術で「下痢の回数が一日4~5回になりました!」

3回目の施術で「下痢の回数が一日3回になりました!」

とおっしゃってました。

腸管も平滑筋という筋肉で出来ています。

腸管が縮まっていたら栄養たっぷりの食事をしたところで吸収しにくいので

腸もみはこんなときに必要となってきます。

 

腸のケアは大切です。

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ