あなたはどのタイプ?骨盤のズレ3つ

骨盤の歪みには3種類あります

骨盤のズレによる腰痛には、右側に腰痛が起きたり左側に腰痛が起きたりといった症状が起きることがあります。仙骨がズレたときに片側の腰痛としてあらわれやすくなります。
また、反り腰なら激しめの腰痛、腰が猫背状態なら腰の重だるさがあらわれます。

骨盤のズレにはいろんなパターンがありますが、ズレ方には大きく分けると3種類あります。

・反り腰
・腰猫背
・仙骨のズレ

この3種類。それぞれ、特徴を紹介していきます。

反り腰

反り腰反り腰だと、重心が手前にいってしまうので、手前になった症状が現れます。
・腰痛
・仰向けで寝ると腰が痛い
・股関節痛
・太ももの前の張り
・ふくらはぎの張り
・太ってないのに下腹部がポッコリ

これらは反り腰変位を矯正することで改善します。
※ポッコリお腹は、脂肪の場合は改善はしません。

腰猫背

腰猫背腰猫背は重心が後へ行ってしまいます。

・腰全体の重だるさ
・太ももの裏の張り

こういった症状の場合は腰猫背変位を矯正することで改善します。

仙骨のズレ

仙骨のズレ仙骨のズレの場合、重心が右か左かのどちらかに寄っています。

・片側の腰痛
・片側の坐骨神経痛
・片側の股関節痛
・歩いてると股関節が抜けるような感じがする
・片側の太ももの外側の痛み
・片側の太ももの内側の痛み

仙骨を矯正するとこういった症状が改善します。

【動画】仙骨を矯正して股関節の痛みを改善


※施術効果には個人差があります。

腸の癒着があると、腸が身体の内側から引っ張って歪ませてしまうこともある

骨盤の内側にある腹膜と大腸が癒着すると、腸が骨盤を引っ張ってしまい骨盤をズラしてしまうことがあります。
そうならないように腸の癒着を剥がしてから骨盤を矯正する方が効果が長持ちしていきます。

・普段から座りっぱなしのことが多い
・前かがみの姿勢が多い
・子供を抱っこする機会が多い
・重い荷物を持つことが多い

そんな方は、腸の癒着も剥がすことをおすすめします。

骨盤以外のズレのある骨格も矯正していきます

骨盤しかやらないのではなく、頚椎、胸椎、腰椎などの痛みの原因となっているズレも矯正していきます。
スタッフによっては骨盤以外は推拿による矯正技術、アクティベーターという器具を使った矯正をなどを行う場合があります。

内臓整体のメニューは全身のカイロプラクティックによる矯正が含まれます

カイロプラクティックのディバーシファイドテクニックを使用して、症状の原因となる関節のズレを矯正していきます。
内臓整体のメニューの中でなぜカイロプラクティックを含めるのか?それは、内臓が原因で身体の歪みや神経の反射が起こることがあるから。
内臓を整体し、カイロプラクティックで関節へアプローチすることによって身体の不調や痛みが改善へと導かれます。

06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ

   住所:
   大阪市北区梅田1-2-2大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側
   最寄り駅:
   北新地駅より徒歩2分 大阪駅より徒歩7分 梅田駅より徒歩7分

詳しくはこちら
TOPへ