お腹のガスで肩こりになる機序

お腹が張りすぎて肩こりになってしまうことがあります。

 

肩こりの原因は様々ありますが、

今回は腸が原因による肩こりです。

 

大腸にガスが溜まっていくと、

大腸の角がパンパンに膨れて頭の方向へ上がってしまいます。

ガスは軽いので上方へ行きやすいんです。

 

ガスが溜まって上に上がると、

横隔膜を刺激してしまい

横隔神経に影響が出ることがあります。

横隔神経は首の4番目の骨の近くから神経が出てくるので、

首の横のところと、通過する肩のところにコリや痛みが発生します。

 

こちらの図は

内科診断学 改訂第16版

武内重五郎 東京医科歯科大学名誉教授 著 の30ページに載っている図です。

 

横隔神経

 

 

横隔膜胸膜炎による肩への放散痛と機序について書いてあります。

炎症が起こっていなくても、

腸にガスが溜まり横隔膜を押し上げると

これと同じ機序で肩こりが発生します。

 

この場合、肩をどんなにマッサージしても意味がないので

腸もみにて腸の機能を改善させて

ガスが溜まらないようにしていくことが肩こり改善の近道となります。

 

お腹が張って苦しい、お腹にガスが溜まってるような気がする方で

肩凝りが気になる方は当サロンの腸もみをオススメします。

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ