足の甲がつりやすい

足の甲が攣(つ)りやすい場合、

筋肉の過緊張の影響もありますが

他には関節のズレがあります。

 

足の模型

足の甲と言っても、小さな骨がたくさんありまして

中足骨(5つの骨)や足根骨(7つの小さな骨の集まり)がズレるだけでも違和感が出てきます。

さらには踵(かかと)の骨までズレると踵が痛くなるんです。

踵が内側にズレたり後方へズレたり前方にずれたり、

ひとによってズレ方が違いますが矯正するとすぐに痛みがなくなります。

 

本日は足の甲が攣りやすいとお客さんが言ってたのでみてみました。

ヒールをよく履くということで、踵(かかと)の骨が前方そして内側へズレていました。

足根骨もヒールでの圧迫により関節が狭まっていて動きが悪い状態でした。

 

小さな足の関節をひとつひとつ動かし、可動力をつけていきました。

 

「足がスッキリしました!」とおっしゃってました。

 

ヒールを履くと背がスラっと高く足が長く見え、

胸を張り腰が反るので横から見ると体のラインがキレイに見え、

ふくらはぎが伸びて足首が細くなるのでセクシーに見える効果があります。

 

ヒールをファッションに合わせたり仕事上でヒールを履くことが必要となることも多いはずなので、

また腰や足に違和感が出てきたらご来ていただければと思います。

 

その方から葡萄ゼリーの差し入れを頂きました!

冷やしてから頂きますね!ありがとうございます!

 

 

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ