野球をやってゴルフ肘に

ゴルフ肘は、肘の内側が痛くなる症状です。

ゴルフをやってる人に比較的多いから、その名前が付いただけなので、

ゴルフをしていない人も「ゴルフ肘」になることがあります。

 

ゴルフ肘解剖

 

画像は、手の平がこちら側に向いてる状態です。

あまり知られてませんが、ゴルフ肘は

手の小指側がシビレるという症状もあります。

 

これは、手への神経(尺骨神経)を、肘の内側の筋肉が圧迫して起こる症状です。

パソコン作業をやっていても肘の内側の筋肉が緊張するので

現代ではパソコン作業をしてる人に多い症状といえます。

 

ちなみに、昔データ入力の仕事をしていたころは

よく小指がシビレてキーボードが打ちにくい状態になってました。

シビレの原因がわからないと不安もありますが

なによりも不便だというのが第一にくるので地味にツライ気持ちでした。

 

野球でボールを投げるときも肘の内側は緊張するので、

野球をしていても「ゴルフ肘」になります。

 

スタッフ全員にゴルフ肘の症状と改善方法・セルフケア方法を

昨日の閉店後に技術アップ教育しました。

小指にシビレを感じる方は気軽にご相談ください。

 

ゴルフ肘

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ