辛い料理は要注意!

辛い料理の食べすぎは危険!

腹痛 イラストフリー辛い料理には唐辛子のカプサイシンが含まれています。

 

オランダの健康な若者13人を対象に実験をした結果もあります。

 

https://medley.life/news/item/56aefd1b5a8af61b028b4588

 

 

カプサイシンの作用

 

カプサイシンは食欲増進ではなく、

胸焼けや腹痛を引き起こし満腹感を感じさせて、

胃の内側を荒れさせる作用だけがあったそうです。

ピリ辛程度ならいいかもしれませんが、食べすぎると体に悪いみたいですね…。

 

 

 

 

ダイエットには良いかも?

 

満腹感を感じるので、もしかしたらダイエットには良いかもしれません。

しかし、胃の内側が荒れると

・胃がムカムカする

・食後に吐き気に襲われる

・寝てるときに吐き気で目が覚める

・食後の胃痛

 

これ以外にも

・慢性的な便秘

・お腹が空いてもグーッとお腹がならない

・大人になってアレルギー症状が出てきた

 

などのことに悩まされることになります。

 

 

胃が荒れると胃の動きが弱くなり、

胃の動きが弱くなると蠕動運動が低下します。

 

 

蠕動運動(MMC)には胃の内側をクリーニングする作用があり、

増殖しすぎた細菌や、腸管に残っている食物残渣(食べカス)を

洗い流す作用があります。

 

 

胃を健康に保ってこそ、

体の健康があります。

 

 

辛いのを食べるなってこと?

 

辛いのを食べるな、ということではありません。

胃の細胞はおよそ3日で再生されることになるので

3日に1度、辛いものを食べるだけにするというのも良い方法です。

 

胃の症状が出てないのなら食べてもいいかもしれませんが、

もし辛いのが好きで、胃もたれ、胃痛、胸焼けに襲われたなら、

3日間だけは辛い料理を控えてみてください。

 

 

食生活を変えてもダメだったら…?

 

それでもダメなら、胃と大腸が癒着していたり

胃と肋骨の内側が癒着していたりということがあるかもしれません。

 

当サロンでは、食生活以外の原因となる癒着や

腸の平滑筋の緊張に関することなどに着目して施術をしていきます。

 

生活習慣を正しくしても改善しないのなら

当サロンで腸の施術をしていくのでお任せください。

 

ただし!

生活習慣を変えてない場合は、そのアドバイスをさせていただきます。

なので、自分で生活習慣を調べるのが面倒ならスタッフが直接、

聞かなくても教えていくので

生活を少しずつ腸に良い生活に

変えてもらえると健康な生活へ変わっていきます。

 

 

 

 

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ