便秘で悩んでいて腸もみの効果がでない場合

テレビや雑誌でもよく出だした腸もみですが、

とくに便秘についてセルフケアで効果がでない場合、

考えなければならないことがあります。

まず、生活習慣。

 

1日3食を食べることが常識になってますが、

空腹時間がなければ腸は疲れるだけです。

1日3食が多すぎる場合があります。

食事の量を減らしてみましょう。

 

そして、トイレに行く習慣。

トイレを我慢してませんか?

我慢しすぎると便意がなくなってきてしまいます。

朝、決まった時間に便意がなくてもトイレで座ることを習慣化してみてください。

体が排便リズムを覚えて習慣的に便通が良くなっていく場合があります。

 

 

いちばん心配になるのが、便秘が症状として現れる病気。

例えば、卵巣嚢腫や子宮筋腫があると腸を圧迫し便秘にさせてしまう場合があります。

他にも、甲状腺の病気や、脳下垂体の病気などでも便秘の症状があらわれる場合があります。

 

器質的な病気があるのなら、腸もみの前に病院で病気を改善した方が近道のことも多いので、

もし便秘以外にも体調に現れている症状があれば病院を先に受診することをお勧めします。

熱はないですか?不正出血は?月経が止まってないですか?

小さなことから病気が見つかることもあります。

これぐらい大丈夫だろうと思わずに、気になったら気軽にかかりつけの病院に相談できるようにしておきましょう。

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ