【感想】小学生のころから苦しんだお腹の痛み

感想をいただきました!

 

 

  • 件名 希望
  • 内臓整体の感想 小学生からくるしんだ、、、おなかの痛み、、、が治る!!!っておもいました。今日は丁寧な施術ありがとうございました。油濃いものはさけて、次の施術の楽しみにしています。 首が楽で帰りの電車でも、まったくつかれず帰ってこれました。いつもは半分乗り物酔いみたいにふらふらになるのですが。。 本当にありがとうございました。

 

※個人の感想です

 

小学生のころから胃もたれがひどく、食後は気持ち悪さや腹痛があったのだそうです。

胃と大腸の癒着、そして胃が弛緩状態(ゆるんでる状態)なので

胃の内容物をスムーズに運べなくなってしまっている状態でした。

他にも、頚椎1番のズレによる頭の重心の不安定な状態もありました。

そのため、普段はフラフラと乗り物酔いみたいになってしまいますが、

頚椎1番の矯正をしたおかげでフラフラも改善していました。

首の左側の痛みは大腸や胃の反射で起こってました。

 

内臓が原因で首の痛みが起こるということをお医者さんや整体師や鍼灸師に言っても

誰も信じてくれなくて、当サロンで「初めて理解してもらえた」とおっしゃってました。

 

 

感想には書かれてませんが、腰から足にかけての痛みや張りもあったんです。

それについては仙骨の矯正にて改善しました。

 

ちなみに、1991年にアメリカで難病の「線維筋痛症」と診断されています。

首と肩と腰と足が痛くて、CTやMRIやさまざまな検査を受けて治療を受けても

見つかったのは鉄分の不足ぐらいで、他は異常無し…。

 

しかし、頚椎1番と仙骨の矯正によってだいぶ症状がおさまりました。

線維筋痛症は、「原因不明の体の痛み」の人に病名がつけられます。

全身の18箇所のうち、4キロぐらいの強さで指圧して11箇所で痛みがあれば

線維筋痛症の病名がつけられるようです。

ちなみに、4キロの強さで体のどこかを押されると誰でも痛いです!

 

線維筋痛症で悩んでる方はかなり多いですが、

原因がお医者さんが診ない

骨格のズレや内臓の癒着などの影響のこともあります。

 

レントゲンでは骨格のズレは診てなくて、

骨のヒビや骨折がないか、骨棘がないか、骨の腫瘍がないかなどを診ています。

整形外科や内科で異常がないのなら、内臓整体を受けてみてくださいね。

骨格のズレがあれば矯正するし、内臓の癒着などがあれば内臓へアプローチしていきます。

痛みの改善のための整体は診察が重要になります。

原因をみつけ、ダイレクトにアプローチしていきます。

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ