なぜ腸が原因で背中が痛くなるのか

腸が原因で背中が痛くなることがあります。

 

それは、腸がガスで張って背中に影響を出すからです。

言葉ではこのような説明になりますが、

画像で見ると…

 

腸正面

 

胃の近くにある大腸の角っこは、ガスで膨れるともう少し上の方へ上がります。

 

 

腸横

 

横から見るとこんな感じ。

大腸が背骨ぐらいのところまであるのがわかります。

 

腸後ろ

後ろから診た図です。

大腸の後ろに肋骨があるのがわかります。

大腸がガスで膨れると、この肋骨も押されてズレてしまうことがあります。

なので、肋骨の矯正も必要になる場合もあります。

「腸が張ると背中が痛くなる」というのは主にガスが原因となります。

 

というわけで当店では

お腹に張ってるガスをスムーズに解消、そしてガスの原因となる滞留便や宿便がスムーズに流れるようにしていき

根本的な改善をしていきます。

 

他にも腸からくる肩こり、首痛、腰痛など様々ありますので

接骨院やカイロプラクティックや鍼灸やマッサージしても改善しない方には

当サロンの【腸の整体】腸もみを試してみてください。

 

 

【腸の整体】腸もみを超える、さらに上の技術、内臓整体。

●実は、腸以外の臓器の影響も首の痛み、肩こり、背中痛、腰痛などを引き起こします。

さらに体を整えたいなら腸の整体「腸もみ」の大元の技術

「内臓整体」がオススメです。

カイロプラクティックも含めて施術をしていくので、

筋肉・骨格・内臓と身体の全ての原因を考え施術していきます。

 

 

内臓整体とは?

 

 

 

梅田の整体・首や背中の痛み、肩こり腰痛の改善なら

梅田の整体・首や背中の痛み、腰痛にお悩みなら|トータルバランスover

住所:
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第二ビル地下1階フロア東側

最寄り駅:
北新地駅より徒歩2分 
梅田駅より徒歩7分
東梅田駅より徒歩7分
西梅田駅より徒歩5分
大阪駅より徒歩7分



詳しくはこちら
06-6345-5116メールでお問合せ
06-6345-5116メールでお問合せ